feedback

レッドリスト・パートナーシップ

‘レッドリスト連合体’として2000年に創設された「レッドリストパートナーシップ」は『IUCN レッドリスト』および、広範な生物多様性評価の取り組みを支援しています。

『IUCN 絶滅危惧種レッドリスト™』の作成は、レッドリストパートナーとそれら独自のネットワークの活発な参加を通じて、可能になっている。その結果として、レッドリストに含まれる種数が増大していることは、多数の個人と組織により時間、専門性、金銭的資源が大きく投資されていることを意味している。IUCNは、ボランティアによる広範なネットワークの貢献、献身、コミットメントに謝意を表したい。ボランティアのおかげでIUCN レッドリストの作成が可能になっている。

レッドリストパートナーシップは、現在、以下の組織により構成されている。

IUCN(国際自然保護連合)は、科学的調査研究の支援、世界中の野外プロジェクトの管理・政策・法律・最善事例を展開するために政府・NGOs・国連・国際条約・企業をまとめあげることにより、われわれの最も差し迫った環境と開発に関するチャレンジに対する現実的な解決策を世界が見出すことに貢献している。世界で最古・最大の環境ネットワークであるIUCNは、1,000以上の政府・NGOの会員組織、160もの国の13,000人以上の科学者・専門家ボランティアによる民主的な会員連合体である。IUCNの仕事は、世界中にある60事務所に勤務する1,000人以上の専門職員と何百ものパートナー、NGOs、民間部門により支えられている。IUCNの本部はスイスのジュネーブ近郊のグランにある。詳細は ウェブサイトを訪問するか、ツイッター(@IUCN) またはFacebookをフォローされたい。

種の保存委員会 (SSC)はIUCNの6つのボランティア委員会の中で最も大きく、世界中から約7,500人の専門家がメンバーとなっている。SSCはIUCNとその会員に対して,種の保全に関する広範な技術的・科学的側面の助言をおこなっており、将来にわたり多様性が保証されるべく、注力している。 SSCは生物多様性保全を扱う国際協定にも大きな貢献をしている。

革新部門において全米1位にランクされているアリゾナ州立大学(ASU)は、質の高い教育、起業家精神、幅広いアクセスを兼ねそなえたアメリカ高等教育の新しいモデルである。アリゾナの首都フェニックスで7万人の学生に奉仕している。アリゾナ州立大学は、知的多様性と文化的多様性を支持しており、国内50州と世界の100か国以上から学生を受け入れている。アリゾナ州立大学の生物多様性成果センター(CBO)はジュリー・アン・リグリー世界持続可能性研究所と生命科学部(SoLS) とのパートナーシップである。後者は非政府機関、会社、政府機関とパートナーシップを確立している。より詳細は、ウェブサイトを訪問するか、ツイッター(@biodiversityasu)をフォローされたい。 

バードライフインタナショナルは鳥類とその生息環境、地球の生物多様性を保全する取り組みをおこなっている保全団体(NGOs)の世界的なパートナーシップである。バードライフは1か国・地域に1団体の割で、世界で合計121もの協力団体を有しており、その数は増えつつある。世界で最大の自然保護パートナーシップとして、バードライフインタナショナルは、1000万人以上の会員とサポーターを有している。4,000もの個々のグループがあり、8,000人もの常勤職員と5,000人ものボランティアにより支えられている。より詳細は、ウェブサイトもしくはツイッター(@BirdLife_News) かフェイスブックを参照されたい。

植物園自然保護国際機構(BGCI)は世界、地域、国、地方レベルで「植物保全世界戦略(GSPC)」の策定と実施を支援している。その会員およびそれ以外の植物保全団体と直接作業しており、世界中で絶滅危惧評価、種子保全、生態的復元、植物の健康、教育プロジェクトを実行している。より詳細は、ウェブサイトを訪問するか、ツイッター(@bgci)でフォローされたい。

30年以上にもわたり、コンサベーションインターナショナル(CI)はすべての利益になるべく自然を保護してきた。
CIは、科学、政策、国・社会・企業とのパートナーシップに基づき、より健康的で繁栄し、生産性のある地球とするために働いている。CIは約1,000人の職員を雇用し、30か国に及ぶ2,000人以上のパートナーとともに働いている。これらパートナーは長年にわたり、1,200もの保護区と77か国での取り組みの支援に貢献している。これにより、陸地、海洋、沿岸域6億100万ヘクタールを保護している。詳細は、ウェブサイト を訪問するか、ツイッター(@ConservationOrg)もしくは フェイスブックでフォローされたい。

ネイチャーサーブは、非営利の自然保護団体であり、効果的な保全行動にとっての科学的基礎を提供することに尽力している。ネイチャーサーブは、アメリカ、カナダ、ラテンアメリカの82の自然遺産プログラムと保全データセンターのネットワークを通して、アメリカの植物、動物、生態系に関する詳細な科学的情報と保全に関する生物多様性の専門知識を提供している。より詳細は、ウェブサイトを訪問するか、ツイッター(@natureserve)をフォローされたい。 

英国王立キューガーデンは世界的に有名な科学組織で、その傑出した植物収集と英国と世界中の植物多様性、保全、持続可能な発展に関する専門的知識の点で国際的に尊敬されている団体である。キューガーデンは、国際的訪問客にとっても大きな呼物である。キューにある132ヘクタールの庭園とウェイクハースト・プレイスにある野生植物園には、毎年200万人もの人が訪れる。キューガーデンは、2003年7月に世界遺産に指定され,2009年には250周年記念を迎えた。ウェイクハースト・プレイスにはミレニアムシードバンクの施設があり,ここは世界で最大の野生植物の種子バンクである。キューの科学的活動の対象は100か国以上に及び、世界中の400以上の協力研究施設が関与している。より詳細は、ウェブサイトを訪問するか、ツイッター(@kewgardens)をフォローされたい。 

700年以上の歴史と11万2千人もの学生を有するサピエンツァ大学はヨーロッパ最大の大学であり、都市の中にある都市とも言われるカイロ大学に次ぐ世界2番目の規模である。サピエンツァ大学は11学部、67学科から構成されている。4,500人以上の教授と5,000人もの事務・技術職員がいる。サピエンツァ大学には様々なコースがあり、300種類の学位と200の専門資格を取得することができる。ローマ以外から入学する学生は3万人、留学生は7,000人以上に上る。サピエンツァは、ほとんどすべての分野で重要な科学的調査を計画し実施しており、国内レベルでも国際レベルでも高い結果を達成している。ユージニオ・ガウディオは、2014年11月からサピエンツァ大学の学長を務めている。より詳細は、ウェブサイトを訪問するか、ツイッター(@RicercaSapienza)をフォローされたい。 

1876年にテキサスでは初めての小規模な公立大学として開学して以来、現在では5,200エーカーのキャンパスを有し、国内有数の学部を持つまでになったテキサスA&M大学は、陸地、海洋、宇宙に関する公的支援を受けられる数少ない指定大学である。入学生は、男子と女子が半々で、新入生の25%は家族の中で初めて大学に入った人たちである。ここでは、39,000人以上の学部生と9,400人以上の大学院生が世界レベルの研究プログラムと受賞歴のある教授陣に接している。テキサスA&M大学はほかに2か所のキャンパスがある。テキサス州のガルベストンと中東のカタールである。10のカレッジを持つこの研究主体の大学は最近、回収率(教育経費に比較して、どれだけの利益を得られるか)の点で、「スマートマネー」という雑誌により1位に格付けされた。2011年版の米国ニュース・ワールドレポートではテキサスA&M大学は、公立大学の中では、「グレートスクール、グレートプライス」カテゴリーで2位に、私立も加えると22位にランクされた。より詳細は、ウェブサイトを訪問するか、ツイッター(@TAMU)をフォローされたい。 

ロンドン動物学会(ZSL)は,野生生物が繁栄する世界を創造するために国際的に活動している保全慈善団体である。動物が被る健康脅威の調査から人々と野生生物の共存への支援に至るまで、ロンドン動物学会は野生生物を絶滅の淵から救うために尽力している。私たちの仕事は、私たちの草分け的な科学的研究、世界中の野外での保全、ロンドン動物園とウィプスネイド動物園への何百万人もの関与を通じて実現している。より詳細は、ウェブサイトを訪問するか、ツイッター(@OfficialZSL)をフォローされたい。 

 

 

My Account

Log in

You must log in to access advanced IUCN Red List functionality. Please enter your e-mail address and password below.

or
By registering/signing up through either Facebook, Google or Twitter account, you are hereby acknowledging that you have read, and also accept the Privacy policy
Register for an account

To save searches and access a historical view of information you have downloaded you are required to register for an account.